数日早ければ+59.8%!?仮想通貨は取引所口座開設だけでもしておくべき

2018年6月10日仮想通貨, 資産運用

まずは口座開設しておくべきでした

りお(@lio_hibiju)です( ๑❛ᴗ❛๑)۶

まず結論から。暗号通貨(仮想通貨)が気になっているなら、とにかく取引所に口座開設したほうがいいです(๑•̀ㅂ•́)و✧

りおが、数日のんびりしていたせいで、大きな利益を掴みそこなった失敗談をお話します。

そんな話はどうでもいいから、開設したいって方はこちらから↓
初心者におすすめ安心な仮想通貨取引所です。
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

まるでジェットコースター!?暗号通貨(仮想通貨) がすごい

2017年5月のことでした。
暗号通貨の価格が爆上げしていると噂を聞き、暗号通貨について調べてみることに。

調べれば調べるほど、未来を変えるすごいものだな、と!

これはどんどん伸びていくものだと思ったので、暗号通貨を10万円分買ってみようと思ったのでした。

気になった時点で口座開設すべき!タイミングを逃した私の失敗談

暗号通貨購入を決意したのが2017年5月25日のこと。
例えばこの時点でETH(イーサリウム)は1ETH=約19,912円

それから暗号通貨が買える取引所を調べ、5月27日に、初心者におすすめの「coincheck」で口座を開設しました。(2018年6月現在、新規登録停止中)
登録は数分であっという間です!

ですが、使えるようになるには、
「登録の住所の確認のため、簡易書留にて届くハガキ受け取る」必要があるのです。
coincheckさんはすぐに送ってくださるのですが、それでも届いたのは6月2日。

そして個人的な事情で、入金できたのが6月7日。
購入を決めた5月25日から13日も経ってしまいました。
その間、通貨はどんどん値上がり。
この時点では、1ETH=約45,539円
13日間でなんと約4.4倍

それから数日かけて、
BTC:5万円分
ETH:4万円分
XEM:1万円分
を購入したのですが、一気に値下がり。10万円が7.5万円にまで下がりました( ꒪ͧ⌓꒪ͧ)
短期トレードも行い、一部売却してしまったりもして、2017年8月27日現在は約9.8万円です。

 

「あの時買っていたら?」をシミュレーションしてみた

意味が無いのはわかっていても、気になってしまうのが、「あの時買っていたら、どうなっていたのだろう」。そこで、シミュレーションしてみました。

BTC:5万円分
ETH:4万円分
XEM:1万円分
を購入して、今日までそのまま保有していた場合の資産です。
まずは、

実際に購入した日から、そのまま持っていた場合(2017年6月7日→8月27日)

¥100,000 → ¥110,427 110.4%
途中で売却していなければ、今頃含み益が出ていたんですね。
うー、悔やまれます。

そして、買おうと決めた日に購入できていた場合(2017年5月25日→8月27日)

¥100,000 → ¥169,789  169.8%
数日と侮るなかれ。59.8%の差が出ました。
買いたいときに買えるように、事前に口座開設&入金をすませておけば……

もし1年前に同じ10万円で暗号通貨を購入していたら(2016年5月25日→2017年8月27日)

最後に、夢物語。
¥100,000 → ¥2,629,829  2629.8%
うわ!!!手取り年収超えましたΣ(。・д・ノ;)ノ
もし100万円買っていたら、2700万円。老後資金が溜まってたんですね。

夢が膨らむ、たらればシミュレーションでした。

最後に

思い立ったが吉日。口座開設はタダです。
買おうと思ってから口座開設していると、買えるころには相場がものすごく変わっている可能性があります。
買うかどうか考える前に、まずは口座開設すべき!!と、りおは思っています。

初心者におすすめは「bitFlyer(ビットフライヤー)」。
とてもすっきりしたUIで、迷うことなくすいすい扱えて気持ちいいです!

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で

りおの運用状況は、随時公開していきます。