まだ間に合う!初心者向け仮想通貨投資の始めかた

2017/12/17仮想通貨

仮想通貨投資の始めかたりお(@lio_hibiju)です( ๑❛ᴗ❛๑)۶

仮想通貨(暗号通貨)で儲けたって話を聞くことが多くなりました。

投資初心者でチャートの読み方とか用語とかわからない、お金に疎い私も、ちょっとヨーロッパ旅行に行けるくらいの資産が増えています
 ꒰⑅ •̥ ·̮ •̥ ⑅꒱♡

これから仮想通貨を買ってみたいと思われている方に、仮想通貨投資の始め方と、始める前に知ってほしいことを紹介します。買おうかどうか悩んでいる友人がいるので、彼女に伝えたいことをまとめました。

仮想通貨の魅力は投資だけではありませんが、今回はお金を増やす投資の面だけに注目します。

仮想通貨の投資って何をするの?

基本的には、安いときにコインを買って、高くなったときに売ります。売った値段と買った値段の差額が利益になります(‘ω‘ )株を買ったり売ったりするのと似ていますね。コインを買うとは言っても、実際にものとしてのコインがあるわけではなく、データ上のお金です。

1日に何回も売り買いするのも、1度買って何年も持っておくのも、どちらも仮想通貨投資です(短期トレードは投機とも言います)。

他にも上級者向けには、持っていないコインを売って値段が下がったところで買うことで利益を得る方法、報酬として仮想通貨を貰う方法などがあります。

仮想通貨って、消えちゃったりしないの?怪しくないの?

技術的には、普通のお金より安全です。さらに、取引の改ざんもできません

「マウントゴックス事件」と呼ばれる事件で、ビットコインが怪しいとか危ないとかと思われた方も多いようです。マウントゴックス事件とは、ビットコインを取り扱っている取引所から、ビットコインが盗まれて取引所が倒産した事件です。イメージとしては、銀行強盗に入られて銀行が倒産したのと同じような状態。銀行強盗があったから日本円そのものが信用ならないってことはないですよね?

ただ、送り先を間違えたときや、自分のデジタル上の財布にアクセスする情報を忘れてしまったときは、お金をなくしてしまったり引き出せなかったりします。パスワードなどの管理ができてないと盗まれることもあります。仮想通貨のデータそのものが消えてしまうわけではありませんが、情報の扱い方やミスで自分のお金を失うことはありますので、注意してください。

ビットコインが高すぎて買えない?

ビットコインが200万円を超えてニュースになりました。「気になるけど高すぎて、買うお金が無い」って思われている方が多いです。

勘違いされている方も多いのですが、ビットコインって1,000円から買えるんです(ง `ω´)ง !
ビットコインに限らず、多くの仮想通貨は、1未満の単位(0.1枚とか0.001枚とか)で買うことができます。

例えばビットコインが200万円のときは、0.001枚のビットコインが2,000円で買えます。その後、ビットコインが300万円になったら、持っていた0.001枚のビットコインを3,000円で売ることができます。そうすると、1,000円儲かります。

また、仮想通貨はビットコインだけではありません。1000種類以上の通貨が存在しています。ビットコイン以外(アルトコインと言います)を買って数億稼いだ方もいます。例えば今年10月上旬に50円だったモナーコインは、約2ヶ月後の12月には2,000円を超えました。あっという間に40倍です。まだ注目を集めていないけれどこの先人気が出る通貨も、きっとあるはずです。

これから始めるのはもう遅い?

いいえ。仮想通貨は、おそらくまだまだ発展途上です。仮想通貨全体の時価総額は、12月にTOYOTAの時価総額を抜きました。しかし、まだAmazonやFacebookより小さい規模なんです。世界中で使われようとしている仮想通貨。断言はできませんが、これからもっと伸びる可能性が高いのではないでしょうか。

2017年6月から仮想通貨を始めた私を含め、今仮想通貨投資をしている人のほとんどが「もっと早く買っておけばよかった」と思っています(笑)

私が仮想通貨をはじめた当時(2017年6月)、ビットコインは28万円でした。でも「もうこんなに高くなっちゃってるから、今から買っても遅いんだろうな」って思っていました。それで今は「あの時買っておいてよかった」って思っています。

11月19日時点で、仮想通貨を持っている日本人は全体の2.7%だそうです(参照:Survey Says 88% of Japanese Have Heard of Bitcoin)。たぶんまだ、遅くないです。気になっているならば、少し先に「あの時はじめておけばよかった」って思うかも。今1,000円だけでも買ってみてはどうでしょう
(っ´ω`c

仮想通貨投資をはじめるときに注意すること

どんどん伸びている市場ですが、いつか暴落する可能性もあります。暴落しても価値がゼロになる可能性は低いですが、「最悪なくなっても生きていけるお金」での投資をおすすめします。薄給社畜OLの私は、「数年間ボーナスが貰えてなかった設定」で投資しています(;´Д`)
個人的には、小さく試して、性に合えば少しずつ金額を増やしていくスタイルがおすすめです。

また、IDやパスワードは使い回しをせず、きちんと管理しましょう。

仮想通貨投資のはじめかた

仮想通貨購入の流れ

仮想通貨を買うのは、簡単です。

  1. 仮想通貨取引所に登録する
  2. 取引所にお金を入金する
  3. 好きな通貨を買う
    それだけ。

仮想通貨取引所は、それぞれに長所短所があるので使い分ける人が多いです。私もいくつかの取引所に登録しています。
初心者におすすめな取引所は

ビットコインは、どちらの取引所でも買うことができます。ビットコイン以外の通貨(アルトコイン)は、買える取引所が異なります。ここではZaif(ザイフ)の登録方法をご説明します。入金方法などは、また後日記事にしますね。

Zaif(ザイフ)の登録方法

アカウント登録

Zaifの登録方法

  1. Zaif(ザイフ)公式サイトの「無料登録はコチラ」をクリックします。
  2. メールアドレスを入力します。
  3. 登録をクリックします。メールが届きます。

メールに届いたURLをクリック


届いたメールに記載してあるURLをクリックします。
もしパスワード入力画面にならない場合は、URLをコピーして、メールアドレスを登録したブラウザ(Internet Explorerなど)と同じブラウザに、URLを貼り付けてください。

利用規約などを確認する

Zaifの登録方法

  1. 利用規約・重要事項説明をそれぞれクリックして、内容を確認します。
  2. 同意できれば、チェックボックスをクリックします。

パスワードを設定する

Zaifの登録方法

  1. 希望のパスワードを2回入力します
  2. 同意して登録ボタンをクリックします
  3. 設定したメールアドレス・パスワードでログインします。

パスワードは、強度50%以上のものでないと登録できない仕組みになっています。例えば「abc123」みたいなものはNG。大文字・小文字・数字・記号などを組み合わせて、強固なパスワードを設定してくださいね。
パスワードを設定できたら、ログイン画面になるので、入力してログイン。
これで、アカウント登録が完了です
 ヾ(๑╹◡╹)ノ”

まとめ

仮想通貨(暗号通貨)は、知れば知るほど魅力がいっぱい。私は、ちょっと調べてみて少し買ってみたところから、どんどんはまっていきました(‘ω‘ )

正直難しい用語がいっぱいあって、わからないこともたくさんあります。でも、「もっと世の中が便利になったらいいな」って考えている人がいて、新しい仕組みを使い革新的なことを行っていて、広がっていって。それを肌で感じられること。とても楽しいです。
しかも今のところ、これまでの自分では考えられないくらいお金も増えています(੭ˊᵕˋ)੭

口座開設は無料です。人が殺到しているとなかなか本人確認が進まなくて、買えるまでに時間がかかってしまいますので、買いたいときに買えるように、口座開設しておくとお得です。
りおは昔、のんびり口座開設していて大きなチャンスを逃したことがありました。買うかどうかは、口座開設してから決めればよかったと思っています(笑)

煽っているみたいになっちゃいますが、本気で「気になっているならば、まずは口座開設したほうがいいです!」って思っています。例えば、外食を1回減らして1,000円だけ買ってみるとか、ちょっとだけ足を踏み入れてみませんか?きっと世界が広がります(๑´ㅂ`๑)

初心者におすすめの取引所です。お得にビットコイン(BTC)やイーサリウム(ETH)・モナーコイン(MONA)などを買うことができます。

Zaif(ザイフ)で口座を開設する

わかりやすい取引所/販売所です。りおはcoincheck(コインチェック)から仮想通貨投資をはじめました。出川さんのCMも人気!

coincheck(コインチェック)で口座を開設する

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin