Quoinex(コインエクスチェンジ)のメリット・デメリットと登録方法

仮想通貨

Quoinexのメリット・デメリット・登録方法

りお(@lio_hibiju)です( ๑❛ᴗ❛๑)۶
国内の仮想通貨取引所、Quoinex(コインエクスチェンジ)についてご紹介します。

Quoinex(コインエクスチェンジ)とは?

Quoinex_logo

Quoinex(コインエクスチェンジ)は、QUOINE社が運営する仮想通貨取引所で、2014年にシンガポールで設立されました。2016年に本社機能を日本に移し、日本の金融庁「仮想通貨交換事業者」の登録も受けています。
2018年1月から取扱通貨が増えることが発表されたため、今後人気が高まることが予想されます。どんな特徴があるのでしょうか。見てみましょう╭( ・ㅂ・)و

Quoinex(コインエクスチェンジ)のメリット・特徴

  1. 主要アルトコインが売買板取引で安く買える(2018年1月~)
  2. 国内取引所なので主要アルトコインが日本円で買える(2018年1月~)
  3. QASHが買える
  4. スマートフォンで取引しやすい
  5. 世界最高水準の取引システムスペック
  6. 最高水準のセキュリティ対策
  7. クイック入金が24時間365日対応している
  8. 25倍レバレッジで取引が可能でスプレッドが狭い
  9. ビットコインが他の取引所より安いことが多い

主要アルトコインが売買板取引で安く買える(2018年1月~)

仮想通貨を安く買って高く売るには、「売買板取引」で売買するのがおすすめです。売買板取引とは、ユーザー同士でコインを売ったり買ったりすること。間に販売所が入る方法よりお得です。Quoinex(コインエクスチェンジ)では、ビットコインもアルトコインも板取引で売買することができます

2018年1月13日現在、ビットコイン(BTC)・イーサリアム(ETH)・ビットコインキャッシュ(BCH)・QASHを取り扱っています。そして2018年1月中には、リップル(XRP)・NEM(XEM)・ライトコイン(LTC)が加わります。さらに、他のコインも追加予定とのこと。ファンの多いリップル(XRP)とNEM(XEM)、送金に結構便利なライトコイン(LTC)の追加はどれも嬉しいです(*´∀`)楽しみですね。

主要アルトコインが日本円で買える(2018年1月~)

Quoinex(コインエクスチェンジ)は日本に本社にある取引所なので、もちろん日本語対応。そして日本円でコインを買えます

海外の仮想通貨取引所でアルトコインを買うには、一度日本円で送金用の仮想通貨を買って、送金して、通貨を交換する必要があります。時間や送金手数料がかかるし、送金している間に価格変動で損することも。なので、国内の取引所で板取引でアルトコインが買えるのは便利です。

日本円以外も10種類の法定通貨で入金や取引が可能です。
仮想通貨:BTC,ETH,BCH(XRP,XEM,LTCなど10種追加予定)
法定通貨:JPY,USD,EUR,AUD,HKD,SGD,CNY,PHP,INR,IDR

QASHが買える

QASHはQUOINE社が発行するトークンです。QUOINE社の仮想通貨金融サービスプロジェクト「LIQUID」で利用されます。LIQUIDは世界的に利用できる仮想通貨取引のプラットフォームを目指しているそう。成功すればかなりすごいサービスになります。

そこで使用されるQASHは長期的に値上がりするだろうと考えている人は多く、トークンセールでは3日間だけしか販売しなかったにもかかわらず、122億円が集まったとのこと。そして上場してから1ヶ月半くらいの間に、5倍以上値上がりしています。私もちょっと買う予定です。

現在QASHが買える国内取引所はQuoinex(コインエクスチェンジ)のみです。海外の取引所では、Bitfinexなどでも購入できます。

スマートフォンで取引しやすい

スマートフォンアプリの画面が使いやすいと好評です。お出かけ中や仕事の休憩中でも気軽に取引できます。

世界最高水準の取引システムスペック

サーバーダウンがほとんどなく、世界最高速の取引エンジンを使用しているそうです。資産管理の安全性も高いよう。

クイック入金が24時間365日対応している

約380の金融機関に対応しているクイック入金サービス。土日祝日でも24時間いつでもリアルタイムに入金ができます。

25倍レバレッジで取引が可能でスプレッドが狭い

持っている以上の金額を動かせる、ビットコインFXも行えます。公式サイトでは「業界最狭の実効スプレッド」を謳っています。スプレッドは隠れた手数料のようなもの。狭いのは良いですね。

ビットコインが他の取引所より安いことが多い

仮想通貨は、取引所によって現在価格が異なります。例えばこの記事を書いている現在bitbank.ccでは1BTC=\1,732,932ですが、Quoinexでは¥1,676,277。ビットコイン(BTC)が1枚あたり約5.7万円も安く買えるんです。この価格差は常に変動しているので、いつでもQuoinexが安いとは限りませんが、最近は日本円で最安で買えることが多いです。

Quoinex(コインエクスチェンジ)のデメリット

  1. PCサイトが高性能すぎて使いづらい
  2. アルトコインは現物取引手数料0.25%
  3. 入出金に時間がかかる
  4. なんだかちょっとずつ不親切(主観)

PCサイトが高性能すぎて使いづらい

QuoinexのPCサイトは高性能です。自分でレイアウトを変えられ、トレードに便利な機能を表示させることができます。なのですが、ぱっと見てとてもわかりづらいです。私はスマホで作業しようかなと思います(´・ω・`)

アルトコインは取引手数料0.25%

ビットコイン(BTC)と日本円(JPY)は取引手数料無料で売買できますが、アルトコインは0.25%の手数料がかかります。特別高くはありませんが、取引すればするほど手数料がもらえる「Zaif(ザイフ)」や、0.05~0.1%の「Binance(バイナンス)」と比較すると、ちょっと高いですね。

出金に時間がかかる

出金依頼日も含めて法定通貨は最大3営業日、仮想通貨は最大2営業日がかかります。急ぐときには不向きです。

なんだかちょっとずつ不親切(主観)

主観的な表現になってしまうのですが、公式サイトが「なんかずるい」表現方法をしていると感じています
 (・̆⍛・̆)また、ところどころ雑で不親切な印象を受けます。

例えば、選ばれる理由として「各種取引手数料が0円」と謳っていますが、アルトコインは除きます。また、公式サイト上に他社との比較表があります。これが通貨ペア数がとても多いような比較図になっていますが、「*法定通貨・BTC・ETH・BCHでの通貨ペア」という制限をつけた範囲での比較。読者に不親切な表だと感じます。

また、本人確認書類の送付フォームの動き方がわかりにくかったり、Q&Aに同じ質問が掲載されていたりと、ちょっとずつ雑で適当なところがあります。そのうち改善されると思いますが、現時点では残念です。

Quoinex(コインエクスチェンジ)の登録方法

Quoinex(コインエクスチェンジ)の登録は簡単です。

  1. メールアドレス・パスワード・個人情報を入力
  2. メールをクリックして認証
  3. 本人確認書類をアップロード
  4. 郵送物受取
  5. 二段階認証を設定

メールアドレス・パスワード・個人情報を入力

Quoinex(コインエクスチェンジ)公式サイトより、「口座開設(無料)はこちら」をクリックします。

居住地国を確認し、異なっていれば変更し、次へをクリックします。

メールアドレスとパスワードを入力します。それぞれのチェック項目を確認し、問題なければチェックを入れます。個人情報を入力していきます。最後の投資経験は、未経験のものは「1年未満」を選択します。「次へ」をクリックします。

次の画面で入力内容・規約を確認し、ボックスにチェックをして、「次へ」をクリックします。

メールをクリックして認証

登録したメールアドレスにメールが届きます。「Confirm my account」をクリックします。これで、登録が完了です。

ログイン画面に飛ぶので、先程設定したメールアドレスとパスワードを入力し、ログインします。

本人確認書類をアップロード

右上のメールアドレス部分をクリックします。ステータスが「書類未提出」になっているはずですので、ここをクリックします。

本人確認書類(免許証など)をスマホなどで撮影し、ファイルを添付します。運転免許証・住民基本台帳カード・個人番号カード・パスポートのうち1点か、各種健康保険証または共済組合員証・住民票の写し・住民票記載事項証明書・印鑑登録証明書のうち2点が必要です。

ここで注意するポイントがあります。例えば個人番号カードは表面のみを送ればいいので、送るファイルはひとつだけです。なのですが、私は本人確認書類2が空のまま「全ての必要書類を提出済みです。」にチェックを入れて、「本人確認書類をアップロードする」をクリックしても、何故か先に進みませんでした。その場合は、同じファイルを本人確認書類2にも添付してみてください。ステータスが「書類審査中」になったら、無事本人確認書類のアップロードは完了です。

郵送物受取

審査が通ると、郵便はがきが届きます。受け取れば、アカウントが使えるようになります。

二段階認証を設定

二段階認証は必ず設定しておきましょう。


右上のメールアドレスをクリックし、「2段階認証」のところをクリックします。「2段階認証を有効にする」をクリックします。


Google Authenticatorなどのアプリを使って、QRコードを読み込みます。アプリに表示される6つの数字を入力し、「2段階認証を有効にする」をクリックします。

まとめ

取扱通貨が増えることで、今後人気が高まると思われるQuoinex(コインエクスチェンジ)。それにともない、QASHも値上がりするんじゃないかなあと、私は期待しています。
そして、もっと早く口座開設しておけばよかったなあと思っています。買いたくなったときに素早く買えるよう、今は使う予定がなくても、口座を開設しておくことをおすすめします。

Quoinex(コインエクスチェンジ)で口座を開設する

QUOINEXに登録する