【資産運用実績】仮想通貨のマイナスがつらいよ。2018年5月

2018年6月17日資産運用実績

資産運用実績2018年5月

りお(@lio_hibiju)です( ๑❛ᴗ❛๑)۶

5月の投資実績を報告します。

チャートも数字も確認せず、ほぼ何もしなかった5月。その結果、今月もずいぶん下がっていました(lll´д`)

単月含み損益 累計含み損益 累計収益率
仮想通貨 ¥-295,460 ¥138,656 8.43%
ウェルスナビ ¥-678 ¥13,656 1.26%
投資信託 ¥76 ¥1,387 2.31%
ETF ¥1,130 ¥1,596 5.56%
ICO配当 ¥-26 ¥486
合計 ¥-294,958 ¥155,781 5.54%
単月損益 累計損益 累計収益率
ソーシャルレンディング ¥2,984 1.49%

仮想通貨の実績

仮想通貨トレード&ホールド

運用開始 資本金 現在価格 含み損益 収益率
2017年6月 ¥1,565,000 ¥1,802,604 ¥237,604 15.18%

国内ではCoincheck(コインチェック)Zaif(ザイフ)からはじめて、今は主に海外の取引所であるBinance(バイナンス)を使っています。ビットコイン(BTC)、イーサリウム(ETH)、リップル(XRP)、ネオ(NEO)、ネム(XEM)、ビットコインキャッシュ(BCH)、ウェーブス(WAVES)などを持っています。

元々は資産運用する金額の10%くらいにするつもりだった、仮想通貨。面白くて気づいたら予定の5倍以上の金額を投入してしまいました。反省し、5月は少し日本円に戻しました。

ビットコインFX

運用開始 資本金 現在価格 含み損益 収益率
2017年11月 ¥15,000 ¥3,932 ¥-11,068 -73.79%

BitMEXでビットコインFXをしています。この表は資本金が参入当時の日本円換算ですが、実際は0.02BTCを0.0048BTCまで減らしました。

ビットコインFXやアルトコインFXは、上手な人は下落相場で上昇相場でも、資産を増やしています。ただわたしはトレード下手なので、ちょっと触っただけでどんどんお金が減っていきます( ゚д゚)余剰資産で行うのが重要です。BitMEXは、資本金以上のお金を請求されることはないので、わたしのような素人が試してみるのにも安心です。

Zaifコイン積立

運用開始 資本金 現在価格 含み損益 収益率
2017年9月 ¥64,910 ¥52,480 ¥-4,141 -19.15%

Zaifコイン積立で、毎日コインを買っています。2017年9~11月は月5,000円積み立てていました。2017年12月からはビットコイン(BTC)4,000円、モナーコイン(MONA)2,000円、NEM(XEM)2,000円、イーサリウム(ETH)2,000円の月10,000円分を積み立てています。

結構下がってしまいました。毎日コツコツと、値下がり時にはその分多く買っていく積立投資。今後伸びるならば、今はたくさん買えてうれしいとき。また、下がってしまった場合も損が小さくて済むのが良いところです。

積立投資なら、自動で口座から1ヶ月分が引き落とされ、毎日買ってくれているので、気づいたらたくさん手持ちコインが増えています。これが今後成長してくれれば、おいしいことになります。

とはいえ、下がる一方なら損しちゃいます。どうか上がってくれますように。

税金

ほぼ仮想通貨取引での利益による税金です。そのためこのブログの資産運用実績では、仮想通貨実績の累計含み損益から、2017年度所得税を引いて計算しました。

WealthNavi(ウェルスナビ)の実績

運用開始 資本金 現在価格 含み損益 収益率
2017年9月 ¥1,080,000 ¥1,093,656 ¥13,656 1.26%

ロボアドバイザー、WealthNavi(ウェルスナビ)ほったらかしで分散投資ができて、いつも良い感じにバランスをとって運用してくれる相棒です。ロボアドバイザーの中で、預かり資産・運用者数ともにNo.1だそう。

CMでは沢村一樹さんが、「猫と遊んでいる間に資産運用してくれる」と謳っています。寝ている間もマンガを読んでいる間も自動で世界最高水準のロボットが運用してくれます

5月末の数字だと1.26%ですが、じつはこの記事を書いている6月5日時点では3%までアップしました(ˊᗜˋ*)

投資信託の実績

運用開始 資本金 現在価格 含み損益 収益率
2017年6月 ¥60,000 ¥61,387 ¥1,387 2.31%

コスト(信託報酬)の低い「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を、月5,000円ずつ積立購入しています。2018年1月から始まった「つみたてNISA」でも積み立てることができます。

長期投資予定なので、短期での上がり下がりに一喜一憂せず淡々と積み立てています。

信託報酬が安い積立投資が増えてきたようなので、他の銘柄も検討します。

ETFの実績

運用開始 資本金 現在価格 含み損益 収益率
2017年10月 ¥28,686 ¥30,282 ¥1,130 5.56%

株式と投資信託の両方のメリットをあわせもつETF(上場投資信託)。「iシェアーズ・コア S&P500 ETF(IVV)」という銘柄を購入しました。アメリカの上場企業約500社に投資できます。

なかなか成績がいいので、少し下がったら買い増ししたいです。

ICO配当の実績

ICO 運用開始 投資 配当時価
Bankera 2017年9月 (約\45,000) ¥486

Bankera(バンクエラ)のICOでBNKトークン(BNK)を購入しています。9月に約15,000円分購入し、1月下旬に約30,000円追加購入しました。BNKトークンは、配当をもらうことができます。イーサリアム(ETH)のささやかな不労所得です。ETHが上がってくれると嬉しいです。

ソーシャルレンディングの実績

運用開始 資本金 現在価格 損益 収益率
2017年7月 ¥200,000 ¥202,984 ¥2,984 1.49%

7月から、お金を貸すサービスのソーシャルレンディングを行いました。

使用していたのは、「CrowdBank(クラウドバンク)」。少額から大型投資商品に参加できるサービスです。お金を数ヶ月預けたら、高い確率でお金がプラスされて戻ってきます。今のところ100%の確率でお金が増えていて、平均年利は6.78%のよう。今回は、風力発電ファンドに約5ヶ月20万円を預けてみたところ、合計2,984円(税引き後)増えました。税引き前だと年利で6.5%でした。

現在わたしは投資停止中ですが、日本円で不労所得が入ってくるのはとてもありがたいです。含み益じゃなくて「確定利益」って素晴らしいです。もう少ししたら再開予定です。

副業の実績

写真販売の実績

単月利益 累計利益
¥712 ¥712

写真・イラスト・動画素材販売サイト「PIXTA(ピクスタ)」で写真を販売しています。数年前から数枚登録していて、3年ぶりに2枚売れました。

「PIXTA(ピクスタ)」は、高品質な素材が低価格で使用できる素材販売サイトです。「PIXTA(ピクスタ)」は人物写真素材も多いので、写真を買う側としてもかなり重宝しています。単品写真は514円~。イラストもあります。

LINEスタンプの実績

単月利益 累計利益
¥0 ¥5,888

LINEスタンプ「仮想通貨トレーダーのねこ」を販売中です。ゆる~いスタンプです。5月の売上はゼロ。とはいえ、これまで6,000円近くになりました。以前販売したスタンプが年間売上62円だったので、使ってもらえるって本当にありがたいです。

LINEスタンプ「仮想通貨トレーダーのねこ」を見る

まとめ

単月でのマイナスが月給1.5倍くらいです。今月もつらい (༎ຶ௰༎ຶ)

でも、仮想通貨周りに明るい話題が増えてきたように感じます。世界中のたくさんの人が、世の中を便利にするために技術を発展させていて、仮想通貨にはいろんな人の知恵が詰まっています。わたしには難しいことはわからないけれど、進化の渦に触れられるのは楽しいです(・∀・ )

おすすめ

銘柄多数取扱中で手数料格安の仮想通貨取引所「Binance(バイナンス)」

Binance(バイナンス)で口座を開設する

Binanceおすすめの仮想通貨取引所

EFTを買うなら、ポイントも使える「楽天証券」

楽天証券の詳細を見る